ニュースルスルこうそが危険と言われてしまうのは「デトックス効果」があるから!

便秘の改善やダイエットに効果があるといわれるニュースルスルこうそですが、ネットの口コミなどを見て回ると、危険と言われることがあります。

 

成分だけ見れば、アレルゲンになるものや添加物のようなものはありませんし、何らかの副作用を起こすようなものは含まれていないことがわかります。

 

それなのに「危険」と言われるのは何故なのか、本当の評判はどのようなものなのか、気になったので色々と調べてみました。

 

スルスル酵素で起こる症状とは

ニュースルスルこうそを飲むと、便秘になったもしくは下痢になったという口コミがあるのは事実です。

 

ですが、調べてみると、このような症状が起こるのはきちんとした要因があるということがわかりました。

 

便秘の場合

ズバリ水分不足の可能性があります。酵素を取り入れると代謝が活性化されるので、水分がたくさん必要になります。

 

それなのに水分を普段通りにしか取らないと、水分不足になってしまい、便が硬くなって便秘になってしまうというものです。

 

ニュースルスルこうそを飲んでいる間は、いつもより意図的に水分を多めに取るようにするのがいいと思います。

 

下痢の場合

だいたいの場合、ニュースルスルこうその過剰摂取が考えられます。ニュースルスルこうそには腸内環境の改善に効果の高い成分が配合されています。

 

これらの成分を過剰に摂取してしまう、それまで働きが止まっていた腸が突然活発に動き出すので下痢になってしまいます。

 

ニュースルスルこうそは1日に2〜12錠飲んだ方がいいということで、範囲が広いのでそれぞれの人にあった数を飲むのが適切です。

 

もし下痢になってしまった場合は、1日に飲む量を減らしてみるのがいいと思います。自分の体の反応に合わせて個々に調整しながら飲むということですね。

 

ニュースルスルこうそが危険と言われる理由

ニュースルスルこうそに含まれる酵素は、デトックス効果を高める働きを持っています。デトックス機能がしっかり働いていれば、便も毒素も老廃物もきちんと排出されます。

 

しかし便秘が続くと、体内に毒素や老廃物が溜まってしまいます。

 

このような状態になっているところにニュースルスルこうそを飲むと、デトックス機能が活性化されるので、蓄積していた毒素などが一気に出てきます。

 

排出は便だけではなく、毛穴などからも行われるので、下痢や頻尿、吹き出物などの症状が出ます。

 

これはスルスル酵素の好転反応ですが、いきなりこういった症状が起こると、ビックリして副作用だと勘違いし、危険と言われてしまうのです。

 

本当の評判は?

ニュースルスルこうその口コミなどで色々な評判を見てみると、好転反応をきちんと理解している人は、下痢や吹き出物の症状が出ることで効果を実感しています。

 

「危険」と言っている人は、上述したような好転反応をあまり理解していない場合が多いです。好転反応は毒素などが身体から排出されると治まります。

 

その後は体内が綺麗になっているので、正常な排便が行われるようになりますし、吹き出物も解消されていくと思います。

 

さらにニュースルスルこうそを飲み続けると、代謝がアップすることで体が軽くなったり、疲労回復効果で目覚めがすっきりするなどの効果が得られるとの声もあります。

 

まとめ

ニュースルスルこうそを飲みたいけど、危険と言われていることで、ためらっている方も多いと思いますが、副作用はなく、身体の変化は好転反応なので特に問題はないと思います。

 

⇒ 危険でないことはココで証明!実際にスルスル酵素を飲んでみた効果と感想、口コミはこちら

9/3(月)10時までの期間限定 初回990円 さらにもう1袋プレゼントキャンペーン実施中!
ニュースルスルこうその気になる詳細はこちら!

スルスルこうそ